都巡りの足

ずっと好天続きで、そろそろおしめりが欲しいころあいでした。 今夜から明日にかけて降ってくるようです。 今月から毎週三日京都にかよっています。 観光気分で出掛けていたのとは違い、はんぶんは仕事なので 気分的な面では自由度は下がったかも知れません…

執行猶予期間中

もう五月晴れという風情の一日でした。 久しぶりに一日すっかり空いたので、ホームセンターに行って砂利を買い 庭回りの手入れ、雑草抑えの意味もあって 全部で60キロの伊勢砂利をまくはめに……。 いささか腰に来ました。 午後遅めに病院の母を見舞。 食欲も…

桜の武生に遊ぶ

桜を楽しむのは今日が最後かな~ 思い立って、北陸は武生に行ってきました。 名神・北陸自動車道を軽自動車で三時間あまり飛ばします。 みごとな春景色でした。 おめあては、公会堂で開催中の絵本作家のかこさとし さん(昨年逝去) の作品展見学と町歩き。…

古コンデジ復活

就職して出て行った下の子の部屋を掃除していたら 随分昔のコンデジが出て来ました。 パナのルミックスですが、十数年前の製品。 使い古しを下の子にやったものですが、 本人はスマホで十分というか スマホの方がたぶんよく写ったのでしょう ほとんど使って…

白昼夢

ようやく4月らしい陽気になってきました。 一昨日など、比叡山が白くなるありさまでしたから 花見どころではありません。 今年はばたばたが続いて、 じっさい花をゆっくり愛でる気分でなかったのですが 今日は、目・鼻・口が花粉でもごもごするなか 吉田山か…

新元号発表

新元号は「令和」とか。 官邸の公式発表は万葉集を典拠としたとしてます。 首相はなんとか中国古典典拠から脱したかったんでしょうね 小出しに国書からも・・・なんてリークしてましたから たぶんそんなことだろうと思ってました。 でも中国学関係の方からは…

新年度

「新年度」という響き。いいですね。 小生の「新年度」は「先生」になったり。「学生」になったりです。 「どっき どき どん 一年生」 久しぶりにそんな気分ですね。 一昨日から寒の戻りで風邪を引きました。 冬のあいだはひかなかったんですが、油断してまし…

ムズムズ

ここ数日、好天はいいんですが 花粉がすさまじく、花粉症ではないワタクシも 咽や鼻がもごもごしてかないません。 黄砂もまじっているのか、PMなんたらか……。 でも歩かないといけません。 今朝も7,000歩余りくるりと近所を廻って来ました。 山手にいくとウグ…

合掌

昨日はお世話になった先生の受賞記念の会に出席。 久しぶりの京都駅は外国人観光客がいっぱいでゲンナリ これから桜の季節ですが、どうなることやら。 パーティーというのはがんらい好きではないので スピーチの合間に会場を出てぶらぶら。 でも御本人のごあ…

オッケー

下の子がこの春就職するため、一昨日家を出ました。 いつもいたのが急にいなくなって、 あたりはひっそりかんとなりました。 その子が使っていた部屋があいたので 家人と相談して、当面私が使うことになりました。 四畳半クローゼットつき。 洋間なのでねぐ…

三月二十日

一気に春爛漫。 身体がついていきませんねぇ。 しかし、この時期の夕方の雰囲気はなかなかオツです。 陽のある内に風呂を沸かし、一番風呂にどぶーん。 いやーしみじみとします。 老母はすこし落ち着きをみせ 病室で塗り絵を楽しむようになりました。 これも…

母転院

あわただしい一週間でした。 救急病院での治療が一段落し、今朝は老母の転院でした。 ドクターヘリが発着する病院でしたので長くはいられず リハビリは、行き慣れたローカルな病院を選びました。 と、いうかそれしか選択肢がありません。 1年前には元気で退…

もう見頃に

今朝は冷え込んで久しぶりに霜が降りました。 名残の霜になりますかな。 このところ歩けていなかったので、朝から散歩に……。 近くの公園を覗くと、なんと桜がもう見頃になってます。 管理人の方に聞くと、ハツミヨザクラとか。早咲きの桜の品種のようです。 …

三寒四温

今日は漢文塾のため入洛。ときおりぱらつきましたが、 外を歩いているときは、日差しもあり、 このところのばたばたから離れてちょっと一息つきました。 京都ではいつものように京大でお昼ご飯を食べ、 予習をしてそれから塾へ向かいます。 途中善行堂で本を…

がまん、がまん

ここ数日のばたばたで、さすがにくたびれました。 このところ首筋に違和感があるのですが リンパ腺がはれているのか単なる肩こりなのか……。 昨日は用事があって入洛しましたが、 時間に余裕がなかったので わずかに出町の古本屋で数冊文庫本を買って、憂さを…

ひゃー

昨日あほなこといってたら 夜に老母が転倒。 朝から病院へGO! となりました・・・・。 今(午後七時半)帰宅しました。 大腿骨の付け根の所の骨折……。 今日から即入院、木曜手術……。 くたびれました。 以上。 *昨日のゆふぐれ

「論語には介護のことは記されず」

午前中は母親関係のあれこれで終了。 買い物して食事を作って、 午後、ようやく自習タイム。 夕刻小一時間近所へ散歩に出ました。 小川に沿って歩くと、おや、またカワセミに出会いました。 先日の池の鳥とは違い、この小川を縄張りにしているよう。 今では…

つぼみふくらむ

3月も末のような日ざし。ただしじっとしていると寒い。 今日は一日そんな天気でした。 朝から宿題にうんうんうなった後、気分転換に近くの公園にゆくと、 写真のように桜のつぼみが膨らんでました。 うーん。 ちょっと早くないでしょうかね。まだ2月末です…

リクエスト復刊

春用のコートを出してきまして、 もちろんまだ寒いので、ライナーを着けてですが 気分だけ、春を先取りです。 二週間ぶりに漢文塾のため入洛。 本屋で岩波文庫のリクエスト復刊2冊(『孔子家語』と鈴木正三の『驢鞍橋』) 鈴木正三というと私的には「因果物…

一雨ごとに……。

一雨降って、なんとなく暖かくなりました。 この調子。 庭の紅梅も満開で、色と香りを楽しめます。 そうそう、寒い内にしとかなきゃと思い立って、排水枡の掃除に一汗。 年中行事ですが、今春若い子が家を出るので、油汚れは少しましになりそうです。 その後…

林に憩う

週が明けて、今朝はよく晴れました。 このまま春に近づいて行ってくれるとよいのですがね・・・。 昨日は曇り空の中、近くの林に行ってみました。 昨日であった鳥はツグミです。 シベリアから群れで渡ってくるようですが、 日本に来ると単独行動になるそうで…

翡翠色の鳥

今週は寒さと我慢比べです。 昼食後、近所の池の周りを散歩しました。 池に張り出した小枝がピンとはねる気配がしたので 目を向けると翡翠色の鳥が…… おおっ! カワセミです。 少しずつ枝を渡りながら15分くらいその場にいたので もっていたカメラでそーっと…

電波が来るらしい

ここ数日がこの冬の寒さの底のような気がします。 一ヶ月後にはそろそろ桜のたよりも南の方から聞こえるはず。 もうすこしの我慢かな・・・。 老母はこのところ被害妄想がひんぴんと出てくるし なにやら「電波」と交信しています。 昨年末あたりほんとうに穏…

どこへ行ったか?

昨日、今日と二日続けて入洛。 両日とも銀行へ行ったり、役所に行ったり ついでに古書店に寄ったり。 『蕪村書簡集』岩波文庫。このところ漢文に漬かっているので たまにはこういう候文がほっとします。 このような書翰を見慣れて語彙を増やしておけば 読み…

万木づけ

スーパーで買う最近の大根は早く煮えて柔らかい そんな品種になっているようです。 子供のころ作っていた大根というと青首とか山田大根というもので 主に漬け物、たくわん用の大根だった記憶があります。 その大根をひいて井戸水で洗うのが私の仕事。 農家で…

ご隠居の生活

昨日はなにやら冬の終わりのような一日でした。 晩冬の晴れた午後というのは、 なんとなくセンチメンタルな感じのするものですが もちろんそれはフェイク。 今日からはまた冬景色です。 それにしても、全体に暖冬なので この分では桜の開花もかなり早いので…

交信中・・・

びっくりするほどの暖かさでした。 3月の陽気とか、それで明日は5度ほど下がるとか 爆弾低気圧とか・・・。 荒れ模様ですが、こうして一歩ずつ春に近づいていくのでしょう。 午前中母を乗せて近所のスーパーへ。 車いすにのせて店内を一周。 コーヒー飲ん…

森へでかける

もとに戻ることを期待していましたが 母のようすは一段階進んだかなぁ、というかんじです。 だれと交信しているのやら。 世界がどんどん狭くなっていくのを感じます。 午後は雨になりそうなので、昼までに買い物と 久しぶりに自然園に散歩に行ってきました。…

良い天気

老母は一週間ぶりにデイへ。 脳が老化してくると、心配なこと、過去のことでくやんでいることなどが 現在の人間関係や、事件、事象とごちゃ混ぜになって語られ その中で、じぶんの存在を確認しようともがくようです。 したがってその確認作業は自分より「か…

よく晴れました

小春日和でしたが、明日はもう天気はあかんらしいですね~。 終日在宅して自習。夕刻になってから六千歩あまり散歩。 ときどき読書。 杉山平一『戦後関西詩壇回想』。いい本ですね。 ここから広がって、好きな詩人をつかまえて、読み進めたいですね。 *新幹…