古いGR

一昨日京都に持ち出した古いGR(たぶんGRデジタルⅢ)、 パチパチ撮ってたらこれがなかなか楽しいですね 昔昔その昔のオリンパスペンEE3見たいな感覚です(今も持ってます)。 撮像素子:1/1.7型原色CCD 有効画素数:有効画素約1000万画素(総画素数約1040万…

今度は髙野川

暑さ寒さも彼岸までとはよくいったものです。 子どものころと較べたら、まだ真夏のようなものですが なんとかしのげるようになってきました。 今日は京都へ。いつものように自習を主にして時々自転車でふらふら。 出町柳の合流地点では、「前撮り」というの…

はこつくり

ふだん使っている漢和辞典は函がないので作ってみました。 百均でボール紙を買ってきて、切って貼って 漢籍の一部をコピ-して表に糊で貼り込みます。 霧をさっと吹いて乾かして……。 できあがり。 ブッカーかけたら完璧です。 *多少の凸凹はご愛敬。

日曜の朝

4時過ぎに目が覚めたので、 自転車に跨がり湖畔へ。 仲秋の名月がまだ西の空に照っております。 琵琶湖に近づくと、さすがに日曜とあって暗いうちから 30メートル間隔でずらりと釣り人が来てます。 最近はあまり釣れなくなったそうですが、だいたい他府県…

これはいったい?

志賀越の道ばたに埋め込まれた「大」の字を刻んだ石。 これはなんでしょうね? 大学? 大文字? ハテナ? 境界標石でしょうか? *以下2点はGoogleマップから 志賀越と京大脇の道の分岐点です *ちょうど男性の立っている足下あたりです

おっと涼しい

朝から老母の不穏が爆発。 先週から手を焼いています。 なんとかデイに送り出し、やりきれない気分のまま京都へ。 百万遍大学で例によって「地下壕」にもぐって古書の香りを存分に吸収。 なんとか気分転換。はぁ。 午後2時頃からはデポしてある自転車に跨が…

行ってみたいな

下の子が勤めている町に 旧国鉄の客車を利用した小さな図書館のあることを知りました。 名付けて「でごいち文庫」図書館や図書室というより「文庫」がぴったり。 行ってみたいですね。 鉄道ファンの方が紹介されていますよ 【富士】D51-943とオハ35-441 中央…

滋賀県立美術館の休館はいつまで・・・

滋賀県立近代美術館の休館状態がとても長く続いています 新生美術館構想も頓挫。 知事さん、いったいいつまでほおっておかれるのでしようか。 直接的な原因は「もちまわり国体」ですが、それはそれとして。 お隣の県立図書館も「天下の滋賀県立図書館」とい…

早寝早起き元気なよい子

4時過ぎに目がさめました。 早寝早起きにも度が過ぎますが 還暦なので仕方が無い。 外に出ると満天の星。オリオン座が東南の空にくっきり。 おもむろに鞄にカメラを入れていつものように自転車に跨がり湖畔へ。 コンビニでコーヒーを買って夜明けの近づくの…

手習いは続く

彼岸も近いのに残暑が厳しいですね。 早朝の散歩と買い物以外はちょっと外に出る気が起こらないので、涼しくした部屋で黙々と論語の書き取りを続けています。 使っているテキストは、宋の邢昺(けいへい、932年 - 1010年)による「論語注疏」(「論語正義」…

間に合った

土曜の夜から日曜日終日老母の不穏が大爆発。 性格の地金の部分はしっかりしているらしく、 それが対応する者には困惑と怒りの原因に・・・。 今朝はおとなしめ。デイ一時間前に急ぐ感じでトイレへ。 いやな予感・・・。 その後外に出ようとするのを押しとど…

夜明け前

今朝も早起きして湖畔へ走ってきました。 朝焼けが鮮やかでした。 大きなカメラをもった方もチラホラ。 自転車で来ているのでご近所かな。 撮る位置があるそうです。 コンデジで撮影。割り切りがよいので、かえって撮りやすいです。 *もとは漁港。いまはバ…

久しぶりにサドルに跨がりました

昨夕そこそこの降りがあったので、今朝は涼しいはず……と。 久しぶりに自転車に跨がり、夜明け前の湖畔へ。 諸先輩方はヘッドライトを付けてウォーキングやジョギング 若者はボートでバス釣り。 平日でもそんな感じのようです。 もう一つ奇麗な朝焼けにはなり…

つらい

あー暑い。 一端涼しさを味わった身には苦痛以外の何者でもありませんなぁ。 そんななか県庁所在地まで用事ででかけました。 滋賀県庁の本庁舎は登録文化財です。重文でもいいのかな。 以下、県HPから 現在の県庁舎本館は、明治21年に建設された旧県庁舎本館…

彼岸まで

母をデイに送ってから、自転車でブックオフへ。 10パーセント引きクーポンで中公版世界の歴史の中国史関連を大人買い。 一冊100円ちょっとで得られる知識。ありがたいことです。 帰宅後、先日から読んでいた内山俊彦『荀子』講談社学術文庫 を何とか読了。 …

ちゃんとちゃと

なんだかんだいってても、季節は巡ります。 早朝墓掃除にいってしばらくあたりを散歩したら やっぱり秋やなぁという感じです。 草木はちゃんと知っています。

前線停滞

前線が停滞して雨が続きます。 猛暑のあとに長雨が来て、また台風とくるといやですね。 そろそろ早生の刈り入れですが、農家もタイミングが難しいでしょう。 先日の信州旅行は運がよかったです。 老母はずいぶん落ち着いてきました。 もちろんよくなったとい…

アルコールで往く旅

みすずかる信濃の国のふる城に金管楽器高らかに鳴る 池園 ということで、勉強しているところのゼミ旅行に連れて行って貰いました。 高速バスは遠かったですが、2泊するなら自分で運転するよりも楽かも。 今後の参考にしましょう・ 松本はサイトウキネンかな …

全訳漢辞海 小型版 が出た!!

朝から半年に一度の歯の定期検診(結局悪くなる前にメンテナンスでがいちばん)へ。 帰りに地元の本屋によったら、やや、漢和辞典の『全訳漢辞海』第四版 その小型版が登場していたので、即座に買い求めました。 普段使っているのは三省堂『全訳漢辞海』第三…

連戦連敗

忘れ物があって朝7時に近所のスーパーへ。 便利ですが、要するにまだ品だししている間を客が歩くわけで、 大きなカーゴとか段ボールとかが積み上がっているので 子どもが通ると危ないのでは? と思います。 事故がないといいのですがね。マックスバリュさん。…

虎になるかとおもったけれど……。

台風一過で、なんとなく気配がしませんか? 何とはもうしませんが。 昨夜寝床に入って電気を消したら 全開した窓から月の光が入ってきました。 満月は過ぎているのかもしれませんが、 なかなか結構なお月様じゃないですか。 そんなわけでひとしきり月光を浴び…

気圧が低いと・・・

今回の台風は歩みが遅くて困りものです。 今日あたりと思っていたので、よしずを巻き上げましたが あいかわらずの真夏の日差しに当惑しています。 老母の明日のデイは中止になるかな・・・。 デイのない日は退屈するのか妄想が次々と湧いてくるようです、 ま…

ハッピ六原のこと

お盆というと六波羅珍皇寺のお迎え鐘というイメージがありますが あのかいわいでいうと私的にはスーパーのハッピー六原です。 ハッピーはたしか昔は「ハッピ」と書いてあったように記憶しますが 六波羅という一種おどろおどろしい地名と ハッピーという組み…

お盆です

今朝は日が昇る前に山手の霊園へ自転車で出かけ墓参りを済ませました。 あっというまに暑くなるので、ご老人たちが結構お参りされています。 墓石をざっと水洗いしてシキミを取り替え、線香を上げて終わり。 ここにはたぶん千基を超える墓がありますが、 建…

サワラの味噌漬け

魚好きの小生、二日に一回は魚が食べたくなりスーパーへ走ります。 といってもお刺身は好みでは無く、煮魚、焼き魚です。 鰯、カレイ、鯖、サワラ、サゴシ、ニギス・・・。 地味な魚ばかりです。 ただしお店で調理をしているスーパーでないと買いません。 夏…

熱風ふきすさぶ町

母をデイに送ってから京都へ。 終日図書館で自習していました。 昼過ぎに自転車で善行堂へ。 わずかな距離ですが、息が詰まるような熱気でした。 ここは火星か・・・・。 今日買ったのは、均一棚から 松本哉『永井荷風ひとり暮し』朝日文庫 『信長公記』角川…

あほらしや

首相官邸で首相でも無い国会議員の結婚発表をさせる國 なんと、まあ。 それをさせる人、それを受けるお若いの、 公私のけじめというのはもう無くなったんですな。 どこかのヤンキー議員が「恥を知れ」といったけど これにはいわないのかな? たしか、教育勅語…

しぶちん京都

二週間ぶりの百万遍。 エアコンの効いた地下図書館で昼までしっかり勉強。 昼前に自転車で出町の古本屋へ。 井原西鶴『武家義理物語』、同『武道伝来記』 郭 沫若『歴史小品』、幸田露伴『連環記』、いずれも岩波文庫を購入。 台風のもたらすらしい湿気の多…

シリエトク

以前に一度書いたことがあるかもしれません。 シリエトクというのは知床のこと。 二十年近く前、同じ教会にいた某姉妹から教えてもらいました。 その方は若いとき北海道の農場でアルバイトをしていたそうです。 自分探しの旅、そういう時代でした。 シリエト…

百味会の例の番組 by NHK

なかなか「おもしろかった」どすな~。 中村玉緒のナレーションが秀逸どした。 京の町は狭いよってに・・・・。 百味会に取材申し込んで 堅実な店はやんわり断られて・・・ 結果あのお店という感じでしょうか? 「秘すれば花なり」ということばがありますが・…