いろいろ楽しい

本日は漢文塾にて入洛。

平日ながら人の出が多いように感じます。

街路樹の色づきもいよいよ佳境にはいったようですが

寺社のモミジはまだもうすこし。

このところの暖かさでちょっと足踏みという所でしょうか。

帰りのバスはもう暗くなっていますが、観光地もよりのバス停からは

外国人観光客がドシドシ乗ってきます。

乗客の半分は外国人というところです。

まだまだ増えていきそうです。

 

今日は蘇轍の文でした。訓読はたどたどしいもののなんとか進みましたが

意味をきちんと取っていくのは、まだまだ。

マンツーマンで教えてもらい、とてもありがたく、

また、もうしわけないことです。

次週は欧陽脩の文です。

 

帰宅したら足立巻一『やちまた』上巻が届いていました。

これで両巻がそろいました。

在職中、本居大平の手紙は手にしたことを覚えています。

たぶん春庭のものも手にしたように思いますが確証がありません。

松阪の本居記念館は城跡にあります。

何度も行きましたがもとの魚町にあったらもっとよいだろうと思っていました。

いろんなことが繋がってくるようで不思議です。

 

明日からこれも時間を取って読み始めます。

楽しみです。

 

*京都にて

f:id:koganemaru59:20181108193757j:plain