豆狸の独り言

夕方から蒸し暑くなってきて、久しぶりにエアコンを稼働させました。

今日は10時前に老母はをデイに送ったあと急いで入京。

図書館で授業の予習にとりかかり、うんうんうなって気がついたらもう2時前

食堂が閉まるので慌てて遅い昼食を取りました。

食後すぐさま自転車に跨がって出町の古本やへ。

ここは入れ替わりが激しいので、半月に一度は覗きます。

基本は100円なので、掘り出し物があれば結構妙味のある店です。

杉本秀太郎の書評・随筆集 『文学の紋帖』構想社 1977年 を入手

名作『太田垣蓮月』のすぐあとですね。帰りの電車で読み始めました。

いったん百万遍に戻って今日は5時過ぎまでお勉強でした。

陽がつつつと短くなってきましたね。

 

ところで、何かと話題のあいちトリエンナーレ

彼の国における「少女像」のもつ政治性にはまったく共感しませんし

今、そういう手法でやらなくてもいいでしょうにという疑問も浮かびますが

さて、補助金不交付というのはどうでしょう。

どうしたら不交付にできるか

優秀な官僚たちが上を見ながら頭をひねっておられるのでしょう。

 

 京都に一部移転した同庁の関係者が「面従腹背」の時代とこぼしていました。

しかし、腹背もかなわず、もはや「背に腹はかえられぬ」状況ということでしょう。

これもまた難儀な時代ですね。

 

NHKの朝ドラは信楽が舞台とか。あんなきれいな人はあそこには……(以下自粛)

半世紀前の狸。まだきばがありますね。今のはまるでキャラクターのようです。

f:id:koganemaru59:20190926195350j:plain