手作り市を冷やかす

今日は漢文塾のために朝から入洛。

いつも通りに京大でお昼をいただきましたが

北隣の知恩寺では手作り市が行われていて

なかなかそそられるものが並んでいました。

 

古本市はお客さんもノンビリしたものですが

この市は出店も多く、まさに立錐の余地なしです。

そしてお客さんの九割九分までが「オバサン」であり

売る方よりもむしろ買う方のオーラがぱんぱんで

まさに半端ない空間でごさいました。

いつものとおり私はこういう所では何か気圧されてしまい

何も買わずでしたが、よく売れているようでした。

 

午後は東大路をそのまま上がって

叡電交叉あたりから東に入り、叡電ぞいにぶらぶら

徐々に東にはいって疏水ばたを散歩。

木陰のベンチに座って本を開いていると、もう肌寒いほどでした。

一寸歩きすぎたか、今日は一万五千歩を超えていました。

 

叡電です。柵の柱がレールなんですな。

f:id:koganemaru59:20181115203844j:plain

 

茶山駅にて それにしても叡電の車両は不統一ですね。

f:id:koganemaru59:20181115204600j:plain

 

*塾からの景色。正面に愛宕山がみえています。

f:id:koganemaru59:20181115203927j:plain

*撮影機材はフジのファインピクスXP いわゆる防水カメラですが「噂に違わぬ写り」で、オールドレンズを思わせる甘さでしたが、画像処理でなんとかしました……。

でも楽しいカメラです。