アラカンは嵐寛寿郎のこと

天気がいまひとつだと、持病もそれに従って下降気味。

気圧の変化には敏感なようです。

6時に起きて朝の用意とあと始末、掃除などをしているとあっというまに9時半

それから買い物に行き、ちょっと落ち着いて机に向かったら10時半。

2時間ばかり訓読して、かんたんなお昼を作って、片付けていると1時半

2時半に家人と交代して買物がてらの散歩に出て4時前に帰宅

獲物は半額のパン。これを冷凍して、ぼつぼつ食べる。

無職なのでちょっとは節約しないとね。

再度机に向かって6時前まで。もう真っ暗です。

一日が経つのか早いなぁ……。

 

さて、昨日は59歳の誕生日でした。文字通りの「アラ還」です。

映画のアラカン嵐寛寿郎)の活躍を知る世代も少なくなってしまって

言葉としては今はもっぱらこっちのほう。

ニッポンの夜明けも遠くなりにけりです。

そんな今どきいわんやどこぞの肝煎かしりませんが

今どき「明治150年」を叫ばれても……ね。

 

*散歩道にて

f:id:koganemaru59:20181112180004j:plain