寸止め

好天になりました。

稲穂が乾いて香ばしい香りをさせるような風が吹きまして

じっとしていられなくなり、昼から電車に乗って

今日は山科を歩きました。入洛せずに、寸止めというところ。

家の用事で若い時はよくやってきましたが、歩くのはしばらくぶりです

 

山科駅からずんずん南ヘ、東西の別院に御挨拶して、東野をぶらぶら

西友がまだあったのにびっくり。

ウォルマート傘下になってから、内装が一変して私は落ち着かないですね。

でも、この店舗はできた当時なかなかモダンなものでした。

 

山科から醍醐あたりまで、もうぎっしり建て込んでしまって

歩く魅力が無いようですが、退屈はしませんでした。

日差しはそれなりにありますが、日蔭を選んで歩けば結構いい風が吹いています。

くるっと廻って、東海道に戻り、四宮まで歩いてそこから京阪で大津へ帰りました。

 

*「新三条通」にて この交差点好きです。

ここから下ると、岡林信康似の大将のいる蕎麦屋とか、

義士ゆかりの饅頭屋さんとか

隠れ家のような喫茶店がありましたが……。

f:id:koganemaru59:20180919163110j:plain

*病院前の食堂。これはぜんぜん変わっていませんでた。

 食べたことはありませんが……。

f:id:koganemaru59:20180919163126j:plain

*西別院近くにて、この辺りは歴史の街

f:id:koganemaru59:20180919163139j:plain

*「山階」は古い地名表記ですね

f:id:koganemaru59:20180919170412j:plain

*変わって四宮近くの東海道上にて、もとは鍛冶屋さんでしょうか

f:id:koganemaru59:20180919163209j:plain

*結構川がありますね

f:id:koganemaru59:20180919163220j:plain

四宮駅にて、ずいぶん静かな駅前になりました

f:id:koganemaru59:20180919163901j:plain